スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

『インターネット アート これから』@ICC
http://www.ntticc.or.jp/Archive/2012/Internet_Art_Future/index_j.html
特に観たいものがあるわけではなかったんやけど
今後の仕事とかに役立つかなーって
ぶらーっと観てきました
ちょうど最終日

こういうのんで初めてアーティスト・トークに出てみたり
思いのほか面白い話やった
展示内容も面白かった

本当にインターネットってすごくて
そこにアートが取り残されていくのか
うまく融合していくのか
ポスト・インターネットって言葉があって
すごく興味が湧いた

こういうのんに全然詳しくなくて
疎くて
だれか詳しい人に解説してほしかった汗

それでも見てるだけでも楽しくて
すごい長い時間いたん
『OPEN SPACE 2011』
http://www.ntticc.or.jp/Archive/2011/Openspace2011/index_j.html
同時開催でこちらも最終日
これまた大興奮の連続で
頭がすんごい疲れる位に刺激的やった

とにかくおもしろい

残念なのは渋谷慶一郎+evalaの予約が終わってたこと…

ちょっと脳と視覚の勉強がしたくなった
『脳図鑑21』を売らなくて本当に良かった
育つ学ぶ・癒す脳図鑑21
小泉 英明
4875023529
| 20:59 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『TOKYO STORY 2011』@トーキョーワンダーサイト渋谷
http://www.tokyo-ws.org/shibuya/
MARGARET HOWELLとJACK SPADEを楽しんだ後
軽く迷子になって辿り着いたアートスペース
フリーとのことなのでぶらつくことに

こんな軽い気持ちが一転
泣けるほど良かった
いきなり米田知子の写真で泣いた

岩井優の作品はツボった

クゥワイ・サムナンの作品に衝撃を受けた

小泉明郎の衝撃はすごかった
《若き侍の肖像》に等しく通じる
(この人の作品を観るのは2回目

トラン・ミン・ドゥックには色々と考えた

トーキョー
全然知らない街
見方が分からない

こういうの
もっと見たいと思う
渋谷しか見れなかったのが残念
でも衝撃が大きすぎて十分やった


面白い最高の出会いだった



余談
受付のお姉さんがすごく親切で優しくて丁寧で
外に出てまで初台まで行くバスの乗り方とバス停を教えてくれた
| 20:42 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

my first contact to GIANT TORAYAN
GIANT TORAYAN
http://www.yanobe.com/aw/aw_g_torayan.html

http://www.flickr.com/photos/yudaizm/sets/72157629156178897/show/

今日はどーっこも行く気なくて
10時ころに猫たちに起こされて
「ごはーんごはーん」って
仕方なく起きてのーんびり朝ごはん
んで
今後の予定を考えていると何やら今日動くべきな気がして急変
速攻でお昼ごはん作って食べて所用済ませ出発
アイポ忘れに気づきさすがに左京区まで行くのにそれは無理と取りに帰る

奨学金返済猶予のため四条烏丸で所得証明ゲット

生活費補填のため寺町でアイホンとコンデジ売却

エネルギー補給にスタバでホットカフェモカトールショット追加シロップ1.5倍ホイップ無フォーム無注文
やのにお気にのねねとのタンブラーにはフォームが…
作り直してもらう時間も惜しいので「すくうだけでいいんで…」
と女やけどまあまあ可愛かったから笑って許しといた

それから5番のっていざ京都造形芸術大学へ

何とバス停の目の前なんですねー便利
そしてきれい
ギャラリーはもっと大きいかと思ったけど単なる校舎の中の展示スペースって感じでした

でもでもそこでようやジャイアント・トらやんと初対面!!!
興奮のあまり一人で1時間くらい写真撮りまくってた
ほんでワシの癖やねんけど
自分がいた証拠にどうしてもセルフタイマーしたくなるん
でもそこは空間的にセルタイマー3分とかでないと無理やから
近くにいた学生さんに頼むと「ちょっと制作で忙しくて…」
ってお前らさっきまで談笑しとったやないか
と思ってたらお一人様の男子学生と思しき青年がやってきて写真撮ってる
チャーンスとばかりに話しかけると日本語通じない…
ということで英語であーだこーだここから撮れだのこういう風に撮れだの言いまくり
でもその人(張さん)は時間があったらしくすごく丁寧に付き合ってくれた
その後
そんなにしてくれた張さんに近くのそうげんカフェで珈琲をお礼に御馳走してお別れしました
せっかくやし張さんとも写真撮っとけばよかったなー

なんか造形大の生徒は普通でした
もっと奇抜でおもしろい学生が多いのかなーと思ったけど
普通でおもしろくなかった

ジャイアント・トらやんはすごかった
何を思い立ってるのか
ますますヤノベケンジに興味ありあり
講演会行こうかねー






| 00:48 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『Mini Sun Child』 @GLAN FABRIQUE
12_0112_Mini Sun Child_GLAN FABRIQUE, OSAKA
http://www.flickr.com/photos/yudaizm/sets/72157628834923603/show/
カワイイカワイイミニサンチャイルドたちです
併設されているCafe百花も最高に良い雰囲気でした
12_0112_Mini Sun Child and ME_GLAN FABRIQUE, OSAKA
http://www.flickr.com/photos/yudaizm/sets/72157628835035849/show/
ナルシストにもセルフタイマーで自分撮りしまくりました
もう一人遊び上手過ぎますね
てかこんなことしててよかったのかな笑
| 18:03 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『二階武宏 展』@乙画廊
『二階武宏 展』@乙画廊
http://oto-gallery.no-blog.jp/otoblog/2011/08/post_bc1b.html
めちゃくちゃ楽しみにしてた個展を見に行ってきた
去年のART OSAKAで見て
その後アートゾーンでいろんな作品見て二階さんご本人からお話聞いて
ぜひぜひ個展あったら行きたいなーと
待ちに待ったのです

やっぱりすごい
画像転載してよかったのか??だめなら言うてください
でもこれは実物見るべし
本当に圧巻だから
いろいろ観に行ってるけど
こんなにも息をのんでしまう作品てそうそう無いと思うんよねー
気軽に版画やりたーいとか思ってたけど
無理無理すんませんって感じ
今回道具も見させてもらったけど
自分が知ってる彫刻刀とは全然違うんやね

あー来週行けたらもう一回観に行こう
| 09:59 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『ルパン三世展』@美術館「えき」KYOTO
『ルパン三世展』@美術館「えき」KYOTO

4/30鑑賞
DEAD or ALIVE観た翌日に行ってきましたよー
京都駅やし展示もちょっとですらーっと終るかと思いきや
がっつり展示作品も多くてお土産も大いに悩みまくって
めっちゃ時間をかけました
もう楽し過ぎるしかっこよすぎる!
こんな彼氏欲しいと思いながら妄想しながら回ってました
そしたらそんなあほな姿を会社の人に見られてました…
妄想をのぞき見しちゃ嫌よ
5月終りまでやってるからぜひ行って観るがよろし
| 15:06 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『AFTER ART OSAKA』 @アートゾーン神楽岡
『AFTER ART OSAKA』 @アートゾーン神楽岡
http://www.artzone-kaguraoka.com/index.htm

最終日の7/25に行ってきました
無理くり同期を誘って
遠路はるばる左京区へ

7月頭のART OSAKAで印象的だった二階武宏の作品をもっと観たくて
おかげさまでゆっくりといろんな作品を堪能できました
版画って良い!!!
めっちゃやりたくなった!!!
印刷会社に勤めてる身として
版画に手を出すのも良いかもね

んで
ギャラリーにはその当の二階武宏本人がいました!
展示されていない所蔵も見せてもらいながら
話を聴かせて頂きました
話聴いてよけいにすごいと思ったよ
そしてホンマにやりたいと思った
しかも超イケメン
個別指導お願いします!
(動機不純
(ある意味無心に純粋

そんな下世話なことどうでもよく
版画って奥が深い
帰ってから大学の入試HP観てたし
ホンマに目指してしまいそうです

版画
注目ですな
そして二階武宏
展覧会あったらぜひとも行こう
| 16:41 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『ART OSAKA 2010』@堂島ホテル
『ART OSAKA 2010』@堂島ホテル
http://www.artosaka.jp/

二度見したのはTove Kleistのみ
スウェーデン
http://www.tovekleist.se/


何ペーパーって言うんかわすれたけど
薄い紙に描いて3枚重ねる
薄い紙の中に深みが生まれてた
なんで惹かれたかってちょっと仕事に関係あるからさ

僅か1mm前後の製品にどれだけ深みと高級感を与えられるか


全体通して仕事に活かせそうだったり
関係無かったり
全部見て回るには結構時間かかった
んで
ホテルでやる必然性が分らなかった
ホテルという空間を巧く使っている展示がいくつあっただろうか
会場は狭いし人多いし
人多いのにスタッフも多いし
各ギャラリーの人もうるさいし

全部見てまわるのただでさえ疲れるのに
気疲れまでしたわ

もっと広くてきれいで快適なとこでやった方が
作品がうまく魅せられそうなんやけど

毎年ホテルでやってるんかいな??


一番暑苦しかったのはゲイのカップル
しかもよくしゃべる笑


別にお一人さんの僻みじゃないので悪しからず


その後はぺぺとご飯食べて早々に帰りましたとさ
| 19:59 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『死なないための葬送』…荒川修作初期作品展@国立国際美術館
『死なないための葬送』…荒川修作初期作品展@国立国際美術館
6/26鑑賞
全開の国立国際美術館のときに次観たいなーと
軽く思っていたのだけれど
流行ってるんですってね荒川修作
いやー鳥肌立ちまくりやった
無機的なものが今にも動き出しそうで
コレクション1の展示も素晴らしかった
奇しくもこの展示の間に荒川秀作逝去
だからか新聞広告や特集でよく目にしたんかなー


意外だったのは雨にもかかわらず長蛇の列だったこと
みんなそんなルノワール興味あるン??
ワシはないから荒川修作の展示だけ見てそれ以上下には降りずに帰ったけどね


いやー素晴らしかった
| 17:11 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

『レゾナンス共鳴 人と響き合うアート』 @サントリーミュージアム
『レゾナンス共鳴 人と響き合うアート』 @サントリーミュージアム


衝撃的な作品多く
刺激的な作品多く
最終週の前の週やし割かしゆっくり鑑賞できた

来て良かった
6/12鑑賞

小谷元彦
鳥肌立って立ちすくんでしまった
個展
2010/11/27-2011/2/27
森美術館
絶対行きたい


Janet Cardiff


小泉明郎


伊東宣明
| 22:33 | comments(0) | - |
| - | pookmark |




Profile
Link
Flickr: yudaizm
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from yudaizm. Make your own badge here.
New Entries
twitter
Recent Comments
Category
Archives
MÚSICA
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM